アメブロも更新してます。(不知火良のホームラン賞集め)

バッセン旅

#7 動物園とバッティングセンター

バッティングセンターの客層は「土地柄」と「曜日・時間帯」のこの二つの要因で大きく異なってくる。 私のイメージでは16:00~19:00頃は学生さんや野球少年などの集団客が多く、時間が経つにつれ年齢層は上がっていき、仕事帰りの作業着の人、次いでサラリーマンのような終業時間が早い順に訪れる。 学生集団が帰る間際と仕事終わりのバッセン好きの人が現れ始める時間帯19:00前後が混み合うピークだろうか。 そ […]

#6 多叉路(多差路)とバッティングセンター

複数の道が交わる多差路。 そのように多数の人間が行き交う人間交差点、それがバッティングセンター。   は? 全然意味が分からない、全くそんな風に思ったことはない。 ただ、そこが目的地とはならずどこかへ向かう通過点であるべき、 と考えられているという事は共通しているかも。 一般的には、 ショッピングやドライブや出社や帰宅の、ために、多差路を通る。 野球やソフトボールの試合の、ために、バッセ […]